北海道中小企業家同友会 道北あさひかわ支部

お知らせ

経営者と社員が共に考える「良い会社づくり」   道北あさひかわ支部11月例会のご案内

- 2017年10月24日

一般社団法人北海道中小企業家同友会
道北あさひかわ支部11月例会のご案内

【テーマ】
あらためて考える”よい会社づくり”~社員と語る会社づくり~

【パネラー】
(株)宇野牧場 代表取締役 宇野 剛司 氏
デザイントーク(有) 代表取締役 大谷 薫 氏
NPO法人フレンズワークサポートフレンズ 理事長 亀海 聡 氏

■日時:11月29日(水)18時30分~21時00分  
■会場:上川教育研修センター講堂(旭川市6条通4丁目)
■参加対象:経営者、幹部社員、社員
■参加費:1,000円(会場費、資料代)

 今、国においては、長時間労働、育児や介護による離職、非正規雇用などの諸問題を解決するために”働き方改革”の取り組みが進められています。また、”働き方改革”は労働人口不足も重要課題としています。道北あさひかわ支部でも各企業の人手不足は問題となっています。このままの状態が続けば企業存続も危ぶまれ、地域にとってもマイナスとなります。
 そこで11月例会では、色々な取り組みをされている企業の代表者3名をお迎えしてパネルディスカッションを行い、「深刻な状況にならないために何をするのか」「多くの人に働いてもらえる会社を作るためには」など良い会社づくりの参考にしていただきます。
 パネルディスカッションの後はグループ討論を行います。今回のグループ討論は会員企業の社員にも積極的に参加していただき、「社員はどのような環境を求めているのか?」「経営者はどのような環境を作ろうとしているのか?」労使が同じテーブルにつき、それぞれの立場で討論いたします。ぜひご出席くださいませ。

11月例会案内(PDF案内)

PAGE
TOP