北海道中小企業家同友会 道北あさひかわ支部

お知らせ

持続化給付金

- 2020年04月15日

感染症拡大により特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え再起の糧となる給付金です。
ぜひご確認ください。

【概要】
給付額:法人は200万円、個人事業者は100万円
      ※ただし、昨年1年間の売上からの減少分が上限

支給対象:新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している者。
     資本金10億円以上の大企業を除き、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者。
     また、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人。

※申請の受付はこれからです。補正予算の成立後1週間程度で申請受付が開始される予定です。

制度概要
 https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf
Q&A
 https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html
経済産業省の支援策(4/13 20:00更新)
 https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

PAGE
TOP