北海道中小企業家同友会 道北あさひかわ支部

お知らせ

経営労務委員会セミナー『企業を守る・雇用を守る・地域を守る』

- 2020年09月10日

私達の生活に多大な影響を残した新型コロナウイルス感染症。
2020年4月には政府から緊急事態宣言が発出され、事業活動の大幅な縮小を余儀なくされた企業では、従業員の雇用の維持が大きな課題ともなりました。

そんな中、従業員の雇用を守るため人材余剰の企業から人手不足の企業へ雇用を移動する、“従業員シェアリング”がにわかに注目を集めつつあります。
他社に従業員を一時的に受け入れてもらうことで、ともに有事を乗り越えようという互助システムです。
今回のセミナーでは、そういった試みを行った三葉製菓の水上社長をお招きし、事例報告をいただきます。

そして、コロナ禍という突然の事態により仕事量が激減してしまった就労支援施設。
「NPOまこと ケンセイシャレバレッジ」では、利用者の収入を確保するため農福連携に活路を見出し、複数の農家の方々から受け入れの同意をいただくことができたそうです。
その旗振り役となったNPO法人まことの松村理事にもお話を伺います。

このおふたりは困難な状況において何を、なぜ、どのように判断し取り組んだのでしょうか。
ご多用中とは存じますが、是非ともご出席を賜りますようお願い申し上げます。

《事例報告者》
 ◇三葉製菓株式会社 代表取締役 水上 崇 氏
   北海道の厳選素材を使い、昭和6年から「かりんとう」を
   作り続けている北海道のかりんとう専門店『北かり』を経営

 ◇NPO法人まこと 理事 松村 優子 氏
   特定障がい者福祉サービス「ケンセイシャレバレッジ、
   高齢者福祉サポート「ケンセイシャサポート」、
   共生型集合住宅「ひがしかぐらふらわーはうす」、
   共生型地域交流会「のんの」などを運営

**************************************************************

■日 時:9月30日(水) 18:30~20:00

■会 場:北海道中小企業家同友会 事務局&オンラインミーティングアプリZoom    

■参加費:無料

Zoom参加をご希望いただいた方には、ご視聴に必要な情報を後日メールでお送り致します
**************************************************************

0930 企業を守る・雇用を守る・地域を守るセミナー_案内状_page-0001

【参加方法】
同友会事務局へ電話またはFAX、メールにてお申し込みください。
・電話:0166-29-6663
・FAX:0166-29-6664
(下記申込用紙PDFをダウンロードしていただき、ご記入の上、送信してください)
企業を守る・雇用を守る・地域を守るセミナー

PAGE
TOP